th-farm のすべての投稿

やっと秋が来た!っていう感じの南知多です。

まだ気温は高めに推移していますが、秋らしい日が続いています。ハウスのまわりは、セイダカアワダチソウの黄色い花が、今を盛りに咲いいています。k昨日届いたばかりのマルハナバチですが、この時期になるとひじょうに元気良く働いてくれる頼もしい存在です。トマトの花は、蜜がでないのでマルハナバチは花粉を集める特殊なハチなんです。​

本日の南知多は快晴!日帰りドライブの車が行き交ってます。

秋の行楽シーズンにふさわしい天気にh久しぶりになりました。こういう日には、ハウスのトマトもより一層元気に見えます。上の画像は、栽培ベッドのパネルを外し根っこの様子を見たところです。定植して3ヶ月程の樹ですが、これが10ヶ月目になればほぼスペースいっぱいに白い根でマットのようになります。その時は、樹の方も枝葉が6メートル四方に広がり実もたくさん採れるようになります。

早く来い秋!日照不足が心配だがトマトは頑張っています。

ほとんどまともに陽射しのない日が、ずっと続いていますが、ハウスの中ではなんとかトマトは順調に成長しています。太陽の光がとどかないと、障害となり樹が弱り病弱になります。今のところ元気に育ち、花の展開も良く蜂が交配した証拠となるバイトマークもしっかりついています。

h

雨がよく降り晴れの日が少ない南知多ですがトマトは順調。

お彼岸が過ぎても、なぜか蒸し暑い日が続き、しかも晴れの日がわずかしかありません。日照時間が少ないのはトマトにとっては良くないのですが、元気に成長点を伸ばしています。一本の樹に6m四方のスペースがあるのですが、となり同士重なって来ましたので成長点を重ならないようにピンチしています。でも最終的には成長スピードに負け重なりあって大変なことになってしまいます。h

台風16号がハウスの真上を?南知多直撃?

夕方6時少し前、雨が上がり明るくなったのでハウスに行ってみると、台風の目に入ったのかハウスの上に青空がのぞいていました!それから暫くすると、また黒い雲におおわれて風も強くなりました。それでもハウスの方はなんとか無事でやり過ごすことができ、やれやれということでした。

y

台風が次々とでき蒸し暑い日が続く南知多。

曇天が続き雨も時々降るうっとうしい日が、ハウスの環境にとっては良くないのでちょっと心配になります。トマトは光合成が活発に行われることで元気にお大きく成長できます。光合成に必要な二酸化炭素のハウスの中の濃度表示が高くなってます。天気がいい時は、400ppmを下回る数値を示します。それだけ光合成が鈍いということすね。

曇天の南知多、トマトハウスの中は雲間から射す日差しはまだ熱い!

8月27日種植えの苗を定植しました。
栽培ベッドにぽつんと小さくて、存在感がまだありません。
1m×3m×10cmの栽培槽に肥料分と酸素を混入した溶液を毎分12リットル程度循環させています。
そうすることで小さな苗はどんどん大きくなり、半年もすると5m四方に枝葉が広がり美味しい実をつけます。

南知多に日帰りドライブはいかが❗観光客に人気の魚太郎です

観光客で賑わう魚太郎さんに配達に行ってきました。

tomato

朝早くからお客さんいっぱい‼️ここでとまとケチャップ買えますよ。

魚太郎では、お魚を中心に販売しております。
浜焼きのバーベキューや市場食堂があり、週末は渋滞ができるほどの
人気スポットです。

ケチャップも是非、お土産に検討してみてください。
知多半島の先端、南知多でとれたTHファームのトマトを使い作り上げた無添加の
ケチャップです。

魚太郎の詳しくはコチラへ

南知多に秋が感じられるようになりトマトに実がつき始めた!

9月に入り朝夕は随分と過ごし安くなり、トマトの樹に少しずつ実がつき始めました。
猛暑のお盆前後は高温障害で全くつきませんでしたが、トマトの可愛い顔を観ると嬉しくなります。
10月に入ると色づき始めることでしょう。

南知多に秋風、ハウスのまわりは秋もよう!

ハウスは田圃の中にあります。
あたり一面一様に稲穂を垂れて、早くもい稲狩りが始まりました!!
田圃のカエルの声も虫の音に変わり、夏は終わったんだなあ~と感じます。
でも日中のハウスの中は、まだまだ要注意!

暑さ対策には気をつけなくてはなりません。

トマトを求めてのお客さんには申し訳ありません。

ハウスの中のあまりの暑さにトマトの樹も高温障害にみまわれ、実をつけなくなりました。

写真の樹は、1年ほど経過していますが
まだまだ元気で株のまわりは20センチ程になっています。

でも来年の為に新しい苗と入れ替えしなくてはなりません!
撤去するときは、いつもかわいそうで申し訳ない気持ちになります。

知多半島道路はすごい交通量!でもトマトはほぼ終了。

お盆休みに入ると大変な賑わいとなる南知多町、午前中に南知多、知多半島道路を上って行くと下りの交通量の多いことにびっくり!でした。たくさんの人が南知多に来てくれてもハウスの中は熱いし、トマトもほぼ終了です。秋のいい気候になったらまた沢山の人に来てもらいたいです。写真は7月27日の種まきした苗を定植したものです。新しい年を迎える頃には収穫の予定です。

南知多に観光客増える時期、ハウスのトマトは猛暑に耐える!

昨年から栽培して、ほぼ収穫を終えた樹を撤去して一部収穫できる樹を残し、種植えして苗作りにちからを入れているところです。​             

7月10日種植えの苗です。この時期ハウスの中は、かるく40度を越して来ます!まだ適応力の弱い子は葉の先が火傷したようになることがあります。​

暑い夏を乗り越えガンバる!!

雨がよく降ります。しかも蒸し暑い日が続きます!!どうもこの時期は、体調も芳しくなく好きになれまません。

image

6月7日の種まきの苗です。年末から来年の春に向けての苗作りを始めました。梅雨が明けると、ハンパない暑い環境になります!そんな暑さを乗り越え共にガンバる覚悟です!!

image

何時ものおやつタイムを終えて、仲良くお昼寝を決め込むそらくん、レモンくんです。

おもしろいお客さん!!

梅雨に入り、蒸し暑い日が続きます。体調に気をつけることを心がけて仕事をしています。

image

ちょっと面白いお客さんが、訪ねて来ました!和物芸術家を名乗る、少しポッチャリな女性です。トマトの樹の下で篠笛で素晴らしい音を奏でてくれました!獅子舞いが、一番得意とのことで一度見てみたいものです。

おかげさまで大盛況です!!

この頃になるとトマトの赤くなるペースが早く、量もグッと増えます!したがって、どんどん疲れがたまって来る頃です。

image

先週テレビでトマト狩の紹介をしていただき、お客さんが毎日来るようになり、大盛況です!!収穫作業については、少し助かってます。

image

お客さんのお出迎えをするために、入り口で待機しているそらくん、レモンくんも頑張っています!

忙しい季節に!!

ハウスの周りは田んぼ、田植えの準備が始まりカエルが一斉に鳴き声をあげています!

image

この季節になると、収穫に追われ悲鳴をあげることになります!
もうしばらくの辛抱と毎日頑張っております!

image

そんなの関係ねえ!と、こちらはいい陽気にさそわれてお昼寝です!
猫の手も借りたいと言うのに、どういうこと!!

一番美味しい季節がやって来た!!

ハウスの中は、春の日差しをいっぱい受けて元気に育つトマトで生き生きとした空気に包まれています!

image

ひと房に12個の実がぶら下がっています。まだ若い樹で勢いが良いので、実も大きくなりひと房で2キロはあると思います!3月に入り、日に日に美味しくなりハウスに買いに見えるお客さんが増えて来ました。

春の観光シーズンに向けて!!

春のお彼岸が間近になり、日照時間 も長くなってまいりました。

image

image

日差しに恵まれて、枝葉は勢いを増し花もいっぱい咲き始めています!
実のほうも次々と大きなものが、採れて来ております。これから一年で一番美味しい季節を迎えようとしています。問い合わせが増えているトマト狩りを来週末から開始することにしました。ワンカップ700円で、シャーベット付が900円といたしました。きっと楽しい体験をしていただけると思います!

南知多に訪れる人が増えてきた!!

まだまだ寒い日もありますが、ハウスの中にいると日差しはすっかり春ですね。温度の上がり方が、以前とは全然違います!その明るい日差しにさそわれてか、訪れる人が増えてきています。

image

可愛いこの姉妹、ハウスの中に入ると愛犬そらと愛猫レモンの歓迎に嬉しくて、お父さんを無視して1時間程遊んでいきました。

春ですね‼

天気のいい日は、ハウスの中ではすっかり明るい暖かい春の日差しを感じます。それに呼応するかのようにトマトの成長も旺盛になって来ました!

image

岡崎の方で野菜作りをしている方達が、朝早くから見学に来ました。熱心に質問をされて、野菜作りに対する意欲を強く感じました!!

南知多この冬一番の寒さ!!

image

ここ数日どんどん冷え込んで来て、今朝は雪化粧!!からだに応える寒さ!でした。9時頃まで雪がちらついていましたが、昼には陽射しが戻って来て、ハウスの中は暖かく快適となりました。

image

日照不足と低温のためトマトの花の展開が遅く、4日振りに蜂の出入口を開放したところぞろぞろと一斉に出てきました!外に出て早く仕事がしたかったのでしょうね。

最期の最後まで!

今年もあともう少しで新しい年を迎えようというところですが、わりと穏やかな天気に恵まれトマトの成長は、いい状態が続いています。

image

家の掃除もそこそこに、大晦日の今日も午前中は、赤くなった実を収穫しました!寒さが厳しいときは、色づきが遅くなるのでゆっくり出来るのですが、今期はどうも勝手が違うようです!

image

image

レモンくん、朝は温風ダクトの上に乗ってふわふわと気持ちよさそうに揺られています。
日中は、コンテナなどの日の当たる居心地のいいところでくつろいでいます。最近ちょっとおデブ気味!!

あとわずか、もう人踏ん張り!!

光陰矢のごとし!今年も日時の過ぎるのが早い一年でした!!でも、まだあと少し、もう人踏ん張り!!年内にやっておきたいことがあります。

image

秋に収穫のピークを終えた樹の撤去作業をしておきあいのです。

image

育成のほ場で大きくなった樹を撤去したあとに移動するため栽培槽の水を抜いているところです。

image

贈り物用のトマトの箱詰めの注文が多くなり、収穫や袋詰め等とあわせて、なにやらバタバタといった年の瀬であります!

こんなでっかいものが!!

ここのところ収穫に少し追われるようになり、忙しくなって来ました!また日が短くなったのも大きいです!!

image

一月八日種まきのアイコです。七月頃収穫のピークを向かえ、今またこの時期に沢山とれております!株がグッと太くなり大きく広がった 枝葉を支えて、大黒柱の様です。

image

漁師さんからいただいたでっかいタイです!!五キロ以上はあるやつで、このあ
と美味しくお酒とともに頂いちゃいました!!

光合成促進機がやって来た!

image

寒くなり、ハウスが閉め切りとなるこれからの季節に、活躍してもらおうと入れました光合成促進機です!!

image

ハウス内は、これから外気とは閉ざされた状態となりCO2が欠乏状態となるので、それを補充する装置になります。そして光合成を促進することができるということになります。

image

朝は、まだ16度ですのでそらくん、レモンくんは陽当たりのいいところで仲良く寝転んでいます!

この冬は暖冬と言うけれど?

2日程、日中は小春日和で暖かかったですが、今日などは風もなく、ハウスの中ではTシャツ一枚で汗をかく程で暑い!といった感じでした。

image

それでも朝夕は冷えます。暖房機が、よく 回るようになって来たので内張りの上にさらに、ポカプチを張り保温性を高めることにしました。張ってる時は暑かったです!!

さあ冬支度だ!

ずっと続いた暖かい秋も終わり、やっと平年並みの寒さになるようです。ハウス周りの山の紅葉は、まだこれからといった感じです。

image

例年より遅れてハウス内の保温用の内張りを張りました!全面を張るのにほぼ1日がかりの作業となりました!

image

朝夕を中心に回る暖房機の温風が通るダクトに潜り込むレモンくん、これからの季節ハウスの中は最高!でしょう。

南知多の環境の賜物?

image

2ヶ月前に種まきしたミニトマトのアイコです。ここまで順調に成長してくれております。

image

9ヶ月が過ぎたアイコです。毎日収穫に追われているようなところであります!株本から伸び広がった枝葉は、10メートル程になっております!!この成長力というか生命力には、改めて 驚かされます!!

南知多も秋が深まりつつあります。

ハウスの周りの山がほんのり色づき初めて来た様です。
まだ冷え込みはなく過ごしやすい陽気につつまれて、ハウスの様子もいい 感じになっております。

image

一本の樹から採れたトマトです。こつぶではありますが、この時期けっこう甘いトマトになっております!!良くわかっている方は小さいものを選んで行かれます。

image

そらくんも良く知っていてその樹を収穫し始めると、ちょうだいと言ってうるさくねだって来ます。今日もいくつ食べたことやら!

いい感じになって来ております!

image

朝夕けっこう冷えるようになり、天気がいいとハウスの中はいい状態となり、順調に採れるようになったトマトは、糖度も上がり美味しくなって来ております。

image

トマトを採っているとずっとついて来るレモンくん、ハウスの中は気持ちがいいので午後の昼下がりコンテナの中に入って気持ち良く寝ておりました!

ハウスで大盛り上がり!!

image

ペルーが発祥の楽器カホンを中心として、アコーディオン、サキソホーン、ギターなどのコラボでとっても楽しいコンサートでした!!あとウクレレのミニコンサートもありました!

image

およそ120人程のお客さんが集まり大変な盛り上がりとなりました!

image

トマトやジュースなどの加工品の試食販売をして、来た人達にたくさん買っていただき好評でした!!ありがとうございました。

最先端のトマト栽培でした!!

image

全国ハイポニカ技術研究会関東ブロックの方達と三重の長島温泉の近くにあるハウスに見学に行って来ました。
とにかく素晴らしい設備で管理されたハウスでした。

image

このような配電盤がいっぱいあって、工場の様です。温度、湿度、二酸化炭素濃度等を自動でコントロールして、かなり収量アップに繋がっているようです。驚きました!!

冬が来る前に急いでます!!

image

もう2週間に渡ってハウスのカーテン張り替えをしていますが、まだ時間がかかりそうです。長さ95メートル面積2,964平米もある作業で、しかも夫婦二人ですのでけっこうかかりそうです。

image

トマトは順調に色づき初めて来ております。

image

まだ青い状態のトマトが多いですが、早く赤くなってね!!と祈ってます。

驚き!!レモンがトマトを食べる!!

image

7月17日の種まきの品種名アニモです。3か月でここまでになり来月にはひとつづつ採れるようになります。

image

新入りの猫のレモンくんですが、そらくんにあげたトマトの半分 の残りを食べているではありませんか!!猫もトマトを食べるんだと驚き!!

image

それを見ていたそらくん、そ~と近づいて来てこれは俺のと言わんばかりにくわえて小走りに去って行きました!

豊浜地区教職員研修会で先生が27名!!

image

先生方も地元にどのような産業があり、どのような仕事をしている人がいるのか、それを知るために研修会を行っているとのことです。
少しだけハイポニカについて説明させていただきその後、質問を受けながら見学してもらいました。

image

なにぶんにも知らない世界のことなのでみなさん驚きの様子でした。
帰りには、ケチャップとアイコをお持ち帰りいただきました。

師崎の朝市の帰りにトマトを求めて来てくれました!!

久しぶりに朝早く千種区から馴染みの老夫婦が、ハウスに来てくれました。

image

ちょうどミニトマトのアイコが、赤くなってきていたので手ぶらで帰ってもらわずにすみました。
試食してもらったところ、美味しい!これなら十分!とほめていただきました。

image

1月8日種まきのアイコの樹です。
この夏の猛暑をのりきって巨木となり実をいっぱいつけております!!